赤十字飛行隊大阪支隊、東京都赤十字二輪奉仕団合同訓練

3月27日(土)、静岡県三保飛行場で標記訓練を実施します。関東方面で大規模災害が発生したとの想定で、赤十字飛行隊大阪支隊と東京都赤十字二輪奉仕団が飛行場で支援物資の受け渡しで連携できることを確認する。また飛行訓練、二輪走行訓練も同時に行う。また被災した路面状況を想定した二輪車の走行訓練、パニアケースに入らない物資の固定にも対応する。なお、天候不良の場合はフライトを中止し、二輪のバイクによる物資搬送とする。